結婚記念日

d0146792_7565874.jpg

毎年エープリルフールは結婚記念日

教室のMさんのご紹介で出会った
とっておきのドイツワイン(コッホ)
と旦さんリクエストのカプレーゼ
と沖縄もずくの天麩羅で乾杯!!


締めは私特製の経済的で簡単な「鯛茶漬け!」

d0146792_758061.jpg

鯛のお出汁で炊いたご飯に出汁をかけて
お茶漬けにする贅沢な一品!!

仕事帰りに天然の真鯛のお頭を購入(夕方になると安いですしね)し、
グリルで軽く焼きます。

d0146792_7571684.jpg

それを鍋に入れて、コトコト(グツグツではないよ)水煮をします。
形は崩れてOK~。

コトコト煮込んだら、鯛の実や骨をストレーナー(アミ)の上から
お玉で抑えて、残らずエキスを絞ります。

d0146792_7573053.jpg


d0146792_7574415.jpg

エキスを取られた鯛。

この後、水で洗って、軽く水切りをして15分程置いた
米を鍋に入れ、同量の鯛のエキスを加えます。

蓋をして30分以上程置いてから炊きだします。

残りのエキスと別に取っておいた昆布とアゴの出汁を
混ぜて、煮きりした酒と醤油と塩を加えて
鯛茶漬けの出汁は完成!

ゴージャスバージョンで、鯛の刺身を茶漬けに入れる
場合は、鯛の刺身用の切り身をねり白ごま、煮きり醤油、
砂糖、取ったお出汁少々に混ぜたものにからめて
15分程おいてから、ご飯の上に乗せます。

我が家のトッピングは常備している小さいあられ(お茶屋
さんや富澤商店で買っています)と青紫蘇の千切りです。

↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg





Mattarihonpo+ Web素材
[PR]
by teruterubelly | 2014-04-04 13:03 | ダイニング | Comments(0)

うちのCooking


by teruterubelly
プロフィールを見る
画像一覧