カテゴリ:海外旅行( 50 )

ウィーン メイン通りと路地

今日はバレンタインディー、
先日 大阪のデパートにYシャツを買いに
行ったら、チョコレート屋さんの前は
大行列‼︎

比較的空いているチョコレート屋さん
を発見‼︎と思って近づくと、ウィーンの
チョコレート屋さん「デーメル」でした。

旦那用チョコと父、甥っ子用チョコを
購入しました。今日渡せるかな?

d0146792_11041522.jpg

先日行ったウィーン旅行
どの景色を撮っても素敵なんですよね。

でも、一押しがらこの教会、
ステファン大聖堂です。

この教会を中心に2つのメイン通りが
はしっています。

d0146792_11080022.jpg

d0146792_11092862.jpg

通り過ぎる路地ごとにウットリです。
d0146792_11131942.jpg

d0146792_11141903.jpg



↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2017-02-14 10:52 | 海外旅行 | Comments(0)

フードコートで至福のごはん

今日から本命の農業視察!
アムステルダムから離れた郊外にある
大学に行かせてもらえること
になりました。大学?あれ?なんで?
なんて思われる方もいらっしゃるのでは?

そうそう、オランダでは大学-企業-国が
合理的に成果が生まれるようにタッグを
組んでるんですって。

教授達はこの関係をGolden Triangleと
呼んでらっしゃいました。企業から
の依頼(注文)を大学が受けて、大学の機関で依頼通りの研究を
されているのです。
d0146792_9381721.gif

先ずは美味しいご飯を食べて、
お腹の準備!高速道路の休憩所に
あるフードコートです。
d0146792_23203444.jpg
ディスプレイが実にうまい!
前を通るだけでそそられます。


d0146792_23240031.jpg
デザートコーナ、こちらはリンゴやベリーを
使ったお菓子が多かったです。

右上はまるまる林檎のパイです。

d0146792_23333705.jpg
チョコレート、オランダ人も好きだね。
ナッツ入りのチョコが美味しそう♪

d0146792_23342507.jpg
私が写真を撮っている間にダンさんがトレーにいれた
ごはんです。緑色のジュースは青マンゴーです。

スープはキノコのクリームスープ

パンの横にあるのはハーブ、ガーリックバターです。
d0146792_23164819.gif

ここは、私達の泊まっていたホテルの横にある
広場です。毎週末、ここで大賑わいの食べ物マーケットが
開かれるんですよ。羨ましい~。
d0146792_23140104.jpg
d0146792_23132347.jpg
魚も沢山あります。鯵もありますね。



↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2016-03-02 23:50 | 海外旅行 | Comments(0)

古いものと新しいものに囲まれて生活するオランダ

アムステルダムのダウンタウン
17世紀に掘られた運河が何本もあって、
町の通りはまるで同心円を描いて
いるよう見えます。
d0146792_1321443.jpg

ここはダム広場のトラムの停留所

かつてこの建物は王宮だったのですが、ナポレオンによる占領があった際に
ナポレオンの弟がこの王宮の主になったそうです。今は迎賓館になっている
ようで、占領時代は他の国に行っていたオランダの王族方は、現在はオランダの
ユトレヒトに住んでいらっしゃいます。
d0146792_1324467.jpg


ダンさんがオランダに来るまでは、毎日一人でお散歩とカフェを楽しんで
のんびり、のんびり!しております。

d0146792_1342384.jpg


このカフェに入ることに、因みに、このカフェはフランクハウス
やマルクト(オーガニックスーパ)の近くにあります。

お腹に余裕があれば、オランダのパンケーキもすっごく食べた
かったのですが。。。お腹が減って欲しい時に限って、なかなか
減らないものなんですよね(涙)

d0146792_1373386.jpg


d0146792_1375177.jpg


お昼食べてる時に見つけたオランダの超コンパクトカー!
これなら、私でも余裕で駐車できそう!
d0146792_139935.jpg


↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2016-02-23 13:09 | 海外旅行 | Comments(0)

町が誇るキャンディー屋さん

この日はストックホルムの学生さんに
ストックホルムの隠れ家的存在のお店や公園を
案内してもらいました。

先ずは、ストックホルムの
ガムラスタン(旧市街の意味するんですって)

伝統的な手作りキャンディーの
お店にGO~!!

d0146792_21264850.jpg

北欧ならではの多種のベリーの
キャンディーが多かったです。

パッケージもとってもキュート♥

d0146792_21284148.jpg
洋ナシ味のキャンディーを手作りされています。
練って伸ばして、くるくる巻いてを
くりかえし、くりかえし。

出来上がったら、おじさんが工房から
お店に出て来てくれました。

「手の平出して」って、おじさん。
ホクホクのキャンディーをハサミで切って
手の平の真ん中にポテッと!!

キャンディーって、
こんなに美味しかったっけ???
d0146792_21272166.jpg
こちらはキャラメル達
下の段の赤いのはミントキャンディー
d0146792_21295600.jpg
お店の看板です。
POLKAGRIS KOKERI
d0146792_21275377.jpg
d0146792_21221581.jpg
ガムラスタンの町並みも
何だかジブリの世界!
魔女の宅急便では
このガムラスタンが町並みのモデル
になっているそうですよ。
d0146792_21232233.jpg

真っ赤なゼラニウム
d0146792_21242705.jpg
ガムラスタンの小さなホテルの
ファサードの一部でした。
d0146792_21252519.jpg










↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2015-09-26 12:20 | 海外旅行 | Comments(0)

素敵すぎる図書館 Too beautiful library

有名なストックホルム大学の図書館
に行って参りました。

まぁ。。。本当に。。。ウットリです。

I went to a famous library on the campus of Stockholm Univ.

Wow...Really...fascinating!!

d0146792_01520976.jpg
こんな図書館、家の近くにあったら
毎日が楽しくなりそうですよね。

If a library like this is 
near my house,
I would enjoy myself 
every day more!!
d0146792_01525272.jpg

天井も白くて、高くて!

The ceiling is this white and this high!
d0146792_01532085.jpg
本が綺麗に並んでいます。
最近は電子図書も人気だとか。。。
でも、私なら図書館に来る理由が
欲しくて、本を借りにくるかなぁ *^。^*

The books are lined up neatly.
I've heard that e-book has become very
popular lately...
However, for me I may choose to borrow books
to make a good reason to visit this wonderful place.
d0146792_01534294.jpg






↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2015-09-20 02:01 | 海外旅行 | Comments(0)

鉄オタのダーリンの為に!

ストックホルムまでやって来ました。
鉄道オタクが好きかもしれない写真取って
来ましたよ(*^_^*)

ここはストックホルム駅
地方に行く電車、デンマークなどの
ヨーロッパの別の国に行く電車もあります。
ダウンタウン内を走る地下鉄も
ここから出ています。
d0146792_20453913.jpg
** これも電車オタクさんへ **
実は一緒に行っていた
Sの県のお友達の岩城光一似のダーリンが
究極の電車オタクさんらしく、
彼女のカメラの充電が出来なかった
ので、「撮って!撮って!」と
リクエストがあったので、私も一時的に
電オタさんになりました。
d0146792_20461276.jpg
こういうの電オタさん、
いかがでしょう?(笑)
ストックホルム駅の各ホームの
案内掲示板です。
電車の行先が表示されてるんですよ!

d0146792_20473654.jpg
これは、私達の泊まったホテルの
直ぐ近くにあった日本料理屋さん。
お店に名前が面白くって
スナップ!!


d0146792_20485237.jpg

The ヨーロッパという町並みですね。
ここはストックホルム大学の庭から
撮ったもの。

この大学に来たかった一番の理由は
図書館です。この図書館を利用出来る
人が羨まし~。
テンション絶好調にUP!! desu




↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2015-09-17 21:15 | 海外旅行 | Comments(0)

守護神、トムテ

野外博物館の中にトムテの工房があり!

トムテはスウェーデン版のサンタクロース
の原型、子供のような大きさで、
長いアゴ髭を生やしているおじいさん。

元々農家の守護神として扱われる存在の
トムテは、今では農家でない普通の家でも守護神
として、トムテの置物などを置いています。

d0146792_22430573.jpg
博物館のあちこちに綺麗なお花が
咲いています。新しいお花を見る度に
写真を取りました。

d0146792_22413179.jpg
工房へGO!
工房の横はお土産屋さんになっていて、
手作りのブラシや刺繍をしたクッションや
トールペイントのグッツが沢山
販売されていました。
d0146792_22423011.jpg

d0146792_22424411.jpg

d0146792_22421301.jpg
こちらがトムテ!
こちらはカップや置物ですが、
もっとシンプルなものでは、トムテの置物
もあります。私は座っているトムテを購入。
家に持って帰り、家の玄関に飾っています。
d0146792_22414965.jpg






↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2015-09-16 22:41 | 海外旅行 | Comments(0)

展示品いろいろ、あれこれ

野外博物館の続き035.gif035.gif
この後も真面目に博物館内の展示物を
まじまじ見て回ります。

d0146792_06571466.jpg
熊の顔つき敷物!
大胆だわ!
「ムーミン君、熊の横に行って」
というと、めっちゃ素直に
行ってくれてモデルさんに!

本当にいいモデルさんです。

d0146792_22385332.jpg
さすが地球の北の国ですね、
冬になれば湖が凍るので
スケートもしてたんですね。
d0146792_22391329.jpg
乳母車!私の小さい頃は
コンパクトにならない
こんなガッシリタイプの乳母車
を母が押していました。
懐かしいなぁ。。。

d0146792_22364098.jpg
わっ!
レースのモンペ
洗濯物としてディスプレイ
されています。

d0146792_22365911.jpg
気で作ったボーリングの玉とピン
です。

この他、当時の学校もありました。
中では先生が書き物をされていました。
もちろん、当時の衣装を着てね。

d0146792_22394970.jpg

お腹が空いて来たので、休憩!
博物館内にレストランや
茶葉が充実しているカフェスタンドが
ありましたよ~。

だから、お腹が減っても安心ですね!

d0146792_22372879.jpg
料理を一品注文し、サラダバーもお願いしました。
d0146792_22375765.jpg
手前にあるのはラズベリーのジュースとお水ね。
向こうにあるのはスープ、2種類

d0146792_22393117.jpg
私はワイルドマッシュルームの
パスタ、友達はビーフだったかな?
d0146792_22383755.jpg
そうそう、レジでお金を払ってから
中に入るシステムです。

この後、お土産屋さんに参りました。
この土地ならではの妖精(トムテ)
日本でいうお守りみたいな感じの
置物を手に入れることができます。


↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2015-09-15 07:20 | 海外旅行 | Comments(0)

大昔の生活の知恵

屋根の上、あれ?
草が生えてますね。
d0146792_22343981.jpg
スウェーデン ベステロースの家の屋根は
寒い冬に備えて、屋根に草を生やしていたそうです。
d0146792_22350086.jpg

d0146792_22353102.jpg
デットスペースを無駄にしていない
角に作り付けになっている棚。
お洒落、おまけに床まで長さがないので、
お掃除にも親切ですよね。


d0146792_22342500.jpg

じゃが芋を掘る農機!
Gig!!
今の私達の知る農業は
ここ、北欧地方で広まった
バイキングのおかげかも。

彼らが、農耕の技術を築いて
くれた、感謝せざる得ない
人達のようです。




↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2015-09-12 08:56 | 海外旅行 | Comments(0)

大昔のベステロース 野外博物館のVallby

ベステロース市が経営するVallbyという
野外博物館に行って来ました。
d0146792_22325524.jpg
大昔のベステロース
が体験できる日本で言えば、明治村のような
漢字の博物館です。

d0146792_22312013.jpg

もちろん、建物や塀は昔の作り

d0146792_22331644.jpg
昔のベステロースのなんでも屋さん
今でいうコンビニです。

店員さんも昔のスタイル
実際にキャンディーなどを売うことが
できます。紙を三角コーンにして
飴を入れてくれます。


d0146792_22334691.jpg
これは何でしょうか?


答え・・・砂糖でした。


d0146792_22361858.jpg
博物館内の方は皆さん昔の
恰好。あれ、先程の何でも屋さんの
お姉さんだね。

ここの博物館は無料でございます。
スウェーデンに行った際には
ベステロースでスローライフを
楽しみながら、Vallbyも是非どうぞ!



↓ このボタンのクリックお願いします 。この旅「ブログ村」に参加しました。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村↓ フライパンをクリックすると、フルダイニングのホームページへ
d0146792_2554757.jpg


More
[PR]
by teruterubelly | 2015-09-11 09:30 | 海外旅行 | Comments(0)

うちのCooking


by teruterubelly
プロフィールを見る
画像一覧