<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

親子?

d0146792_23471167.jpg


モミの木にクリスマスのガラスボール、鈴、リボンを飾りました。小さい青いクリスマスツリーは昨年頂いたもの。並べてると親子ツリーみたいですか?

今年も無事フルダイニング料理教室のクリスマスメニューが終わりました。今年も後1ヶ月です。12月はお正月料理です、感謝の気持ちをセットしたフルコースが作れればと思っています。

TIA

Full Dining
[PR]
by teruterubelly | 2009-11-22 23:54 | ダイニング | Comments(0)

お豆さん生活第11日目 (09. Nov. 12)   

d0146792_22334758.jpg


お豆さん生活始まって1週間が過ぎました。なんかお肌のハリが(1つ1つの細胞がふっくら)してきているようです。今日は帰宅が遅くなってしまったので、納豆とキムチのご飯を頂きました。この時のキムチは軽く刻んでやると、納豆とよりマッチしま~す。
[PR]
by teruterubelly | 2009-11-12 22:38 | ダイニング | Comments(0)

お豆さん生活第7日目 (09. Nov. 8) 

d0146792_2215117.jpg


真っ黒料理、あまり被写体としては良くなくトホホッなのですが、牛蒡と黒豆でお豆さん生活7日目です。近所、見山の直売場で沢山の野菜を入手しました。豆料理の奥に映ってるのはスティックセニョールとラディッシュのサラダ。これも直売場で手に入りました。見山以外にも最近では阪急 総持寺や江坂の町にも直売場ができていて、手軽に地元野菜が手に入るのが嬉し~(笑顔)。
[PR]
by teruterubelly | 2009-11-08 22:22 | ダイニング | Comments(0)

お豆さん生活第2日目 (09. Nov. 3)

d0146792_11484912.jpg


行き成り『お豆さん生活』をブログに反映させるのストップさせてしまいました。(やっぱり)
しかし、お豆さん生活は続けています。。。
これは2日目に作った南瓜とキッドニービーンズの煮物です。これは我が家のレシピですが、ご参考になればいいです。南瓜を3cm角くらいの大きさに切り、砂糖をまぶして1晩おいておきます。次の日は南瓜の水分が出てると思います。そのまま鍋に蓋をして炊きます。南瓜が柔らかくなれば、炊いておいたキッドニービーンズを入れ、4~5分くらい弱火で炊いて、出来上がり。豆はいつもまとめて弱火でコトコト煮て柔らかくなったものを冷凍していつでも使えるようにしています。
[PR]
by teruterubelly | 2009-11-07 11:56 | ダイニング | Comments(0)

お豆さん生活第1日目 ('09. Nov. 2)

d0146792_22344780.jpg


今日からお豆さん生活をしばらく続けてみようと思います。お豆さん生活と言っても、豆料理のみいただく訳ではなくて、バランスの良い食事を心がけながら、その1品に豆を使ったメニューを取り入れるというもの。
きっかけは、先週に届いた友達からのskypeメールによるものなんです。。。Skypeメールは「更年期っぽいの。何をしてもやる気がなくて、体がだるく、週末に数日休んでも体の疲れが取れない。どうしよう?????」という深刻な内容だったんです。このことを私のベテラン主婦友に話をしてみたところ、1冊の本を貸してくれました。
内容は女性ならではの悩み(生理不順、重たい・軽い生理、更年期症状など)を持つ多くの女性が豆のあるバランスのよい食事を取ることで、ホルモンバランスが正常になったというものでした。そして、今朝そのskypeの送信元の彼女に伝えたところ、では一緒に始めて、報告し合おうってことに。。。

先ずは、おぼろ豆腐のドレッシングを使ったサラダを作ってみました。
ドレッシングの材料はおぼろ豆腐、黒酢、醤油、砂糖、白胡麻ペースト。

明日の豆料理は何にしようかな?(1週間続きますように! Good Luck to me!)
[PR]
by teruterubelly | 2009-11-02 22:57 | ダイニング | Comments(0)

ジュリー&ジュリア

タイトル:『ジュリー&ジュリア』
公開表記:12月12日(土)より、TOHOシネマズなんば 他全国ロードショー

d0146792_2222129.jpg

11月になったらクリスマスのオーナメントを飾るのがここ数年の習慣です。この時期、ボチボチ町もキラキラになって来てますよね。年末に向け、映画業界でもクリスマス向けCozy フィルム(心温まる映画)が公開される予定です。この冬の私のお勧めは「ジュリー&ジュリア」。50年前のジュリアと現代のジュリーという2人の女性が、ど本気で自分の夢に挑戦する映画です。2人のキュートなキャラもお気に入りなのですが、なんと言っても素晴らしいのがこの映画で大きくフォーカスされている「夫婦愛」!!パートナーの良きサポートです。
50年前のフランスの町やコルドンブルーの授業風景も映画に出てきます。今回は試写会を1人で見たのですが、公開後は夫婦で見に行こうと約束しました。


アメリカの食卓にフランス料理の一大革命をもたらした、
料理研究家ジュリア・チャイルド
その豪快かつ爽快な人生を映画化した、感動のトゥルーストーリー!

身長185cm、かん高い声と陽気で大らかなキャラが大人気となった料理家ジュリ
ア・チャイルド。好奇心旺盛で食べることが大好きな彼女は、パリで仏料理に
出会い、524のレシピを載せた本を出版し、その後のアメリカの食文化に“大革
命”を起こすことになる。その“大革命”は、50年後の現代のOLジュリーの人
生をも大きく変える。キッチンから夢をかなえ、時代を超えて悩める女性たち
に勇気を与え続けるジュリア・チャイルド実話の映画化!

ジュリア・チャイルドに扮するのは、アカデミー賞に2度輝いたハリウッドを代
表する演技派女優メリル・ストリープ。本物のジュリアそっくりに演じるコミ
カルな姿は、ストリープの新しい魅力に溢れている。
ジュリーに扮するのは、『魔法にかけられて』のエイミー・アダムス。人生の
岐路に立たされて、自分を変えたいと願う全ての女性たちに、勇気と希望を与
えてくれる等身大のキャラクターをキュートに演じ切った。

監督・製作・脚本は、ノーラ・エフロン。恋や仕事に悩む女性たちの揺れる心
を描き、全世界の女性の熱い共感を得てきたエフロン。本作ではさらに先へ進
み、実在の二人の女性の生き方を通して、幸せを見つけるための人生の料理方
法を教えてくれる。

アメリカでは、エフロン監督の『めぐり逢えたら』、『ユー・ガット・メール』
の成績を抜いて、大ヒット・スタートを記録。今年一番の温かくて美味しいド
ラマを、どうぞ召し上がれ“ボナペティ!”

出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、
クリス・メッシーナ、リンダ・エモンド
監督・製作・脚本:ノーラ・エフロン
原作「My Life in France」:ジュリア・チャイルドwithアレックス・プリュドム
原作「Julie & Julia」:ジュリー・パウエル
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

[PR]
by teruterubelly | 2009-11-01 22:47 | 映画, 漫画 | Comments(0)

うちのCooking


by teruterubelly
プロフィールを見る
画像一覧